群馬県社会的養護自立支援事業
児童養護施設等や里親家庭で暮らしたことのある
すべての人へあなたの「いっぽ」を応援します。
MENU
私たちについて
児童養護施設や里親家庭で暮らしたことのあるすべての人へ、あなたの「いっぽ」を応援します。
ヤング・アシスト いっぽは「群馬県社会的養護自立支援事業」の委託事業所です。児童養護施設や里親家庭を離れ自立する方たちが、社会で孤立し苦しむことなく、一人ひとりが認められ安定した生活が送れるよう、寄り添い支援いたします。
ひとりひとりかけがえのない存在である子どもたち。あらゆる可能性を持っている未来のある子どもたちの中でも「安心して過ごせる場所がない」子どもたちがいます。
虐待を受けているのに言い出せず、そこから逃げられない子どもたちがいます。大人との関係に悩み苦しんでいる子どもたちがいます。
そんな居場所のない子どもたちを保護するために「児童福祉法」が定められていますが、その対象は18歳までの子どもたちに限られています。
里親家庭や児童養護施設等で生活していた子どもたちは18歳からは自立し生きていかなければなりません。しかし、すぐに落ち着いて生活する場所を見つけることは難しく、精神的にも経済的にも自立するためには継続的なサポートが必要です。また、18歳になったからといって傷ついた心が癒されるわけでもなく不安を抱えたままで過ごしている子どもたちがまだまだたくさんいます。
子どもたちの傷ついた心を癒しつつ、安心して過ごせる場所を一緒に見つけていく、そして未来に希望を抱き、力強い一歩を踏み出していけるようサポートしていくのが私たちの役割です。
社会へ踏み出す対象者の『一歩』を応援したい。
『一歩』づつ成長する対象者の良き伴走者になりたい。
『少』し『止』まると書く『歩』。時には少し止まって、一緒に考えよう。
という思いを抱き、わたしたちは支援活動を行っております。
ひとりで悩まずに一緒に考えようあなたの「一歩」を応援します
詳細はお気軽にお問い合わせください。
ヤングアシストいっぽ
10:00-16:00(木· 日· 祝日はお休み)
スタッフ紹介
ヤング・アシストいっぽの利用は年齢制限なく無料です。
30代の方も利用してくれています。
立ち止まって一緒に考えましょう、休んでいってください、気軽に連絡ください待ってます。( ´∀` )
こんにちは。
生活や仕事のことなど、どんな些細なことでもかまいません。
とても勇気のいることかもしれませんが、自分ひとりで抱え込まずに、話してもらえたら嬉しいです。
「主に生活相談を受けていますが、近所のおばちゃんがいると思って気軽に来てください。お茶でもしましょう。」
未来のある、若い人達のちからになりたいと思い、ボランティアに参加させていただきました。
私は50代ですが、ボランティアをしなければ接する機会の無い若者や子供達と関わらせて頂くと、自分も若返った気がしています。
スタッフの皆さんも優しく、温かくて、私自身の息抜きにもなっています。
皆さんといろんな事を一緒に勉強できるのが大好きな変わり者です。
得意な分野が皆さんのお役に立てば嬉しいし、苦手な分野も自分の勉強になりますし。
高卒認定や、進学、資格習得など、皆さんの「いっぽ」を応援したく、勉強の方面からお手伝いできればと思います。
何か少しでもお役にたてることはないかと思って参加しました。
アットホームな雰囲気で、ボランティアの私も和んでいます。
  • ひとりで悩まず相談してね 027-289-3771 受付時間 10:00-16:00(木・日・祝日を除く)
  • メールで問い合わせる
  • LINEで問い合わせる
  • 応援企業採用情報
  • サポーター募集
  • 関係機関の方へ
  • LINE