ひだまりサロン 活動の歩み

ボランティアで若者たちの相談にのっていた平成26年の夏、社会福祉振興助成事業(WAM助成)に活動が認められ、同年10月にサロンをオープンすることができました。児童養護施設や自立援助ホームを退所し、社会経験が乏しい中で、頼れる大人が身近になく、孤独を抱えながら日々を過ごしている若者たちの居場所となり、相談先になりたいとの思いでサロン運営にあたってきました。以下にその活動状況を集計した表を掲載します。なお記載の数字は対応延べ人数です。

  来所 電話 同行 訪問
平成26年10月 43 125 14 21
平成26年11月 35 135 24 14
平成26年12月 37 115 24 21
平成27年1月 24 117 13 10
平成27年2月 26 100 10 12
平成27年3月 28 83 6 15


■その他活動 平成26年10月:当事者向け交流会開催
平成26年11月:支援者向け研修会開催
平成26年12月:当事者向けクリスマス会の開催
平成27年 1月:支援者向け研修会開催
平成27年 2月:支援者向け研修会開催

■支援事例(抜粋)
【来所】:日常会話と居場所の提供。人間関係の悩みや就職に向けたアドバイス。お金のやりくりの相談など。
【電話】:子育てに伴う不安や心配事について。望まない妊娠や人間関係の悩みの相談など。
【同行】:市役所等行政機関での各種手続き体調不良や精神疾患の治療に向け、病院への付き添いなど。
【訪問】:ゴミ屋敷の清掃。引きこもりの安否確認、自傷行為や自殺未遂を保護するなど。

このページのトップへ